Loading

『三国天武』地上戦での基本戦略(兵種編成・戦い方等)

sangokutenbu_chijosen

三国天武には、戦い方として『地上戦』『潜行』『司馬超』の3種類があります。今回は地上戦の兵種編成や戦い方のコツをご紹介します。

地上戦の基本戦略

STEP1 援軍を釣り出す

虎を使って援軍を釣り出します。虎は防衛施設に向かって走ってきますので、援軍施設と防衛施設の位置を見ながら虎を出す場所を選びます。援軍処理は、敵援軍はこちらの進路が逸れるので先に処理しておく効果があります!

STEP2 サイドカットで道を作る

弓騎兵や勇士等でサイドカットを行い、敵城への一直線の道を作ります。兵士で心もとない場合は、弓主君等の受動武将でサイドカットします。だいたい手持ちの半分くらいの兵士を使ってサイドカットすることになります。全軍出撃した時に中心から逸れないようにしっかりとサイドカットしましょう。

STEP3 武将釣り出し

虎を定期的に出して、武将を釣りだします。敵武将が5人固まると相当な強さを発揮しますので、敵をバラすために一体だけ釣り出しを狙います。武将の釣り出しは、攻撃距離の短い剣武将や盾武将に対して行うのがやりやすいです。

STEP4 全軍出撃

武将が釣れたら全軍を出して釣りだした武将を倒します。サイドカットがちゃんと出来ていれば、まっすぐ武将に向かうことができます。

地上戦の兵種編成

上記を踏まえて、兵士編成は下記を意識する必要があります。虎豹4体は入れるとして、あとはサイドカット + 全軍出撃時用の兵士は、自分が持っている宝に合わせて編成しましょう!

  • 1. 援軍釣り出し:虎豹1体
  • 2. サイドカット:勇士4体・弓騎兵20体等(割と自由)
  • 3. 武将釣り出し:虎豹3体

なお、江東二喬をデッキに組み込んでいる場合は、武将によるサイドカットは避けたいところです。江東二喬は武将が近くに多くいれば強くなるので、武将は固めて出征させること推奨です( • ̀ω•́ )✧

基本戦略関連記事

基本戦略に関するその他の記事もまとめてますので、是非お立ち寄りください(。・ω・。)

『三国天武』#B05 名馬『鳥雲踏雪(ちょううんとうせつ)』のおすすめスキル発動タイミング・騎乗武将

『三国天武』#B04 名馬『照夜玉獅子(しょうやぎょくしし)』のおすすめスキル発動タイミング・騎乗武将

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


New Article

  1. 三国天武 日貫槍
  2. 沙盤演武 イベント やること流れ
  3. あだち充 ポジション別登場人物まとめ
  4. 三国天武 神君陸遜(吉札陸遜)
  5. sangokutenbu_syoi

人気記事

  • 該当なし
PAGE TOP