Loading

『三国天武』侍衛:破浪先駆(はろうせんく)の使い方・評価!

三国天武 破浪先駆

吉札侍衛として登場した『破浪先駆(はろうせんく)』。増援武将にシールドを張って、そして敵武将のスキルダメージを低減できる、味方武将の生存率高められる侍衛です。今回は破浪先駆の使い方や評価をご紹介します!

破浪先駆の侍衛スキル

侍衛『破浪先駆』は、突破すると下記侍衛スキルが手に入ります。第2段階突破で最大体力の12%シールド、プラス値も含めるとすると、魏武曹操だと5000近くのシールド獲得できる感じでかなり良いシールドが手に入ります。また、第3段階では敵をひきつけて弱体化できるので、攻めの時はちょっとした釣り出し、守りの時は引き込んで数滴有利で闘うことができる、なかなかに良さそうな侍衛です。

第1段階『驚』:6秒毎に80%の確率で驚涛を放ち、付近の体力が最も低い敵目標(武将優先)に対して、480%技力のダメージを与える。

第2段階『水鎧』:驚涛が敵武将に命中すると、増援武将が最大体力の12%のシールドを一つ獲得。

第3段階『浪』:驚涛が命中した敵武将が増援武将の方向に向かって短距離吹き飛び、さらにそのスキルダメージが30%低下、6秒間持続する。

破浪先駆の評価・使い方

破浪先駆の評価

特に武将は問わないですが、武将の生存率を高めることができる侍衛です。最近、神君陸遜の登場でスキルダメージの火力が更に上がっているので、その弱体化目当てで採用するのもありかなと思いますです。

破浪先駆の使い方

耐久力に不安がある武将のお供にしてあげるのが良いと思います。あとは、攻めではちょっとした釣り出し、まもりでは相手の戦略を狂わせる引き込みができるので、遊び心もある侍衛です(。・ω・。)

破浪先駆の評価 総括

ランダム要素を入れて、ドラクエのパロプンテみたいに楽しみたい方には是非獲得目指してみてください。

侍衛関連記事

侍衛に関するその他の記事もまとめてますので、是非お立ち寄りください(。・ω・。)

『三国天武』神器#32 白衣呂蒙(りょもう)専用神器『霧隠剣』で潜行時間延長+通常攻撃力超強化

『三国天武』みんなのおすすめ吉札武将ランキング(2020年12月時点)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


New Article

  1. 三国志真戦 新武将
  2. 三国志真戦 張紘
  3. 三国天武 傾国貂蝉(吉札貂蝉)
  4. 三国志真戦 孫尚香
  5. sangokushishinsen_top
PAGE TOP