2018
01.04
eth_base_info

【仮想通貨】イーサリアム(Ethereum・ETH)の特徴・チャート・相場予想・最新ニュースと今後の展望

仮想通貨

295 Views

仮想通貨イーサリアム(Ethereum・ETH)の特徴やチャート、相場様相から最新ニュースまでと、Ethereumの基本全てをご紹介します!最新ニュースは随時更新していきますので、是非定期的にいらっしゃって下さい!

【仮想通貨】イーサリアム(Ethereum・ETH)の特徴・チャート・相場予想・最新ニュースと今後の展望

目次

1. イーサリアム(ETH)とは?特徴まとめ

自由参加可能な分散型アプリ形成プラットフォーム実現を目標に!

イーサリアム(ETH)は、スマートコントラクトをブロックチェーンに実装することで、「誰でも自由に参加できる分散型アプリ形成プラットフォーム」を実現するために開発されました!分散型とは、下記のような中央政権が存在しない仕組みのことです(。・ω・。)

1. 人を選ばず、誰でも自由に使用できる
2. 中央管理者なしで自律して動作できる(まさにブロックチェーン)
3. 仕様の変更にはユーザ合意が必須

2. ビットコインにはない「スマートコントラクト」を活用

スマートコントラクトとは、ブロックチェーン上でプログラムを自動的に実行させる技術のことです!契約内容の設定とその執行を自動化する仕組みです!

ふむふむなるほどわからん・・・という方がほとんどかと思います(ノд・。)興味のある方は是非「スマートコントラクト」で調べてみて下さい、いっぱい出てきます!このブログでは、スマートコントラクトによってビットコインの弱点であった「マイナーの寡占化」が解消されることが大きな特徴です!

4つの開発段階で着実に進化

イーサリアム(ETH)は開発段階を4つに区切っており、手堅く着実に進化しているところも特徴の1つです!こういうのは購入者側からの安心感もあります!

1. フロンティア(Frontier)
2. ホームステッド(Homestead)
3. メトロポリス(Metropolis)
4. セレニティ(Serenity)

アップデート「メトロポリス」のステップ2が2018年に控えている!

イーサリアムは2018年に色々なアップデートが予定されています!大型のアップデーもあるので、2018年はイーサリアムの年になるという方も多いです(。・ω・。)

2. イーサリアム(ETH)のチャート・相場予想

イーサリアム(ETH)の時価総額

イーサリアム(ETH)2017年のチャート

イーサリアム 2017 チャート

イーサリアム、2018/1/1現在では10万円程と、仮想通貨の中では立派に高い部類に入っています(時価総額もNo.3)。

ですがしかし!このイーサリアムですら、2017年初めは1000円切っていたのですね・・・仮想通貨が盛り上がっているのを感じ取れます!

3. イーサリアム(ETH)の今後の展望・将来性

イーサリアム(ETH)は2018年に大型アップデートを控えているので、2018年に躍進しそうな通貨です!ビットコイン並みになれば、2018年1月現在で1万円なので、200倍・・・という希望が込められている状況です!

4. イーサリアム(ETH)の最新ニュース

XXXX/XX/XX 大型アップデート第4弾:セレニティ

セキュリティの強化を目的としたアップデートです。現状実施時期は未定ですが、今までの間隔で行くと2019年でしょうか?

2018/XX/XX 大型アップデート第3弾:メトロポリス PHASE2

2018年に実施が予定されているものです!このアップデート完了をもって、メトロポリス完了となります(。・ω・。)

2017/10/XX 大型アップデート第3弾:メトロポリス PHASE1

イーサリアムの匿名性を高めると同時に、マイニングの方法をPoW(Proof of Work)からPoS(Proof of Stake)に変更する準備をするためのアップデートが行われました!

PoSとはイーサリアムを多く持つ人に報酬が割り当てられる方式で、マイナーたちが計算量で競い合わなければならないPowに比べて電力消費を削減でき、マイナーが一つのマイニングプールに集まるようなことを防ぐことができます。

イーサリアム(ETH)の特徴・将来性などをまとめた

2016/03/XX 大型アップデート第2弾:ホームステッド

一般の方々でも利用できるよう、より汎用化された状態でリリースされました!

2015/07/XX 大型アップデート第1弾:フロンティア

イーサリアムの基本的機能が実装されました!実際は、試験的に実装しバグを見つけ次第また直すというサイクルを繰り返して強化されました!

5. イーサリアム(ETH)の買い方

イーサリアム(ETH)は殆どの取引所で購入可能!

イーサリアム(ETH)は大人気通貨の1つなので、どの取引所でも買うことが出来ます!その他の特徴もふまえつつ、買う取引所を選んでいきましょう(。・ω・。)

種類豊富なアルトコインもあわせて買えるcoincheck!

イーサリアム(ETH)はcoincheckで購入可能です!coincheckは国から認証を受けている取引所なので、名も無き取引所よりはかなり安心できます!あと、coincheckはCM・六本木ヒルズジャックと広報にもかなり力を入れており、口座開設数・取引量が急激に増えてきました。仮想通貨はどの取引所でも変えるわけではないので、coincheckの登録人数が多ければ、その分coincheckの各銘柄が上がりやすくなります!登録は無料なので、作っておいて損はないです(。・ω・。)

▼無料登録はコチラから▼
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyerでビットコインも安く買う!

bitFlyerは総資産も多く、潰れる確率がとても小さいと言われている取引所です(取引所が潰れるとお金がすべてなくなるので、取引所リスクはつきものです。。)。また、bitFlyerではビットコインを少額の手数料で手に入れることができますので、bitFlyerでビットコインを買って、BINANCEに送金して、草コインで億り人を目指しましょう(。・ω・。)

▼無料登録はコチラから▼
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

目指せ億り人!オススメ取引所はこちら!

取引所の口座は、先行してでも作っておきましょう!最近は口座申請が多く、開設までに時間がかかることが多いです(ノд・。)

色々な取引所の口座を開設すると、利益を得るチャンスも増えます!例えばコインチェックにしか無い銘柄リスク(LSK)がbitFlyrに上場するとなると、LSKが買われる機会があるので事前に上がることが多いです。この場合、コインチェック口座を波に乗り遅れてしまうので、口座だけは開いておきましょう!

[日本] Zaif:手数料がマイナス?取引でお金を稼げる取引所

Zaif(ザイフ)は国から認められた取引所で、なんと取引手数料がマイナスというかなり変わった取引所です!手数料マイナスなので、売買する度にお金が入るという不思議な感覚を味わえます。また、各アルトコインの手数料が低いので、ユーザに優しい取引所です。

▼無料登録はこちらから▼
[日本] coincheck:種類豊富なアルトコインの売買可能な取引所

coincheck(コインチェック)は、ネットショッピングのように仮想通貨が購入できるので使いやすさNo.1です!他の日本取引所にはないリップル(XRP)やネム(NEM)といった、有望なアルトコインが豊富(国内最多の12種類)です!大々的にキャンペーンを行っており、口座作成している人が多いのも利点です!(コインチェック銘柄が上がりやすくなる)不正取引に対する保証もあるので安心です。

▼無料登録はコチラから▼
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
[日本] bitFlyer:日米欧で資格取得済の安心取引所

bitFlyer(ビットフライヤー)は総資産も多く、潰れる確率がとても小さいと言われている取引所です!BitCoin(BTC)は取引所があり、非常に安い手数料で取引できます(。・ω・。)また、2018年1月時点で、日本のみでなくアメリカ・ヨーロッパの取引資格も取得している世界で唯一の取引所です!普段の買い物や旅行でビットコインをもらう事ができ、ポイントサイトのようにビットコインを貯めることが出来るのも良い点です。尚、コインチェック同様不正取引に対する保証があるので安心です!

▼無料登録はコチラから▼
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
[海外] CoinExchange:1枚0.1円未満の夢通貨も多数揃えた取引所

CoinExchange(コインエクスチェンジ)は取扱の仮想通貨量が圧倒的で、0.1円未満の仮想通貨も多数取り扱っています!1万円で1億枚買えるものもあますので、それが1円になると・・・((o(´∀`)o))ワクワク また、XPやSHND等の人気な希少通貨も売買しており、夢が詰まった取引所です(。・ω・。)

CoinExchangeの無料口座開設はこちら
[海外] BINANCE:世界No.1と謳われる取引所

BINANCE(バイナンス)は中国の取引所で、取引量・種類共に世界No.1です!話題になっている通貨を買えるように、口座は作っておいたほうが吉です(。・ω・。)尚、1日25万人の口座申請が来ているみたいで、いっぱい使う人が多い=その取引所の通過が上がりやすいという狙いもあります!

BINANCEの無料口座開設はこちら
[海外] KuCoin:第2のバイナンスと称される取引所

KuCoin(クーコイン)は香港の取引所で、草コインと呼ばれるマイナーコインを多数扱っています!BINANCEと違いなんでもかんでも増やしている感じではないので、安心できる通貨が多いのも特徴です(。・ω・。)また、バイナンスで上場していないものもあり、バク上がりへの期待感大な通貨が多いです(。・ω・。)

KuCoinの無料口座開設はこちら


仮想通貨マスターへの道@らいこれ

 この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます

 この記事を読んだ人は、稀に以下の記事も読んでいます

 人気記事らんきんぐ(。・ω・。)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。