Loading

[Excel VBA] マクロで月の日数を取得する(当月・前月・翌月)

Excel VBA マクロ 月の日数を取得する

ExcelのVBA、マクロで、月の日数を取得するFunctionは標準では用意されていません(ノд・。)今回は、日数取得の考え方とその方法をご紹介致します(。・ω・。)

[Excel VBA] マクロで月の日数を取得する(当月・前月・翌月)

1. Excel VBAで月の日数を取得する際の考え方

VBAで日数を取得する際は、下記の考え方で取得します(。・ω・。)

月末日を取得して、その日付部分のみを取得する

2. Sample Code

'# 当月の月末月初取得
Debug.Print DateSerial(Year(Date), Month(Date), 1)            '# 月初
Debug.Print DateSerial(Year(Date), Month(Date) + 1, 0)      '# 月末

'# 先月の月末月初取得
Debug.Print DateSerial(Year(Date), Month(Date) - 1, 1)       '# 月初
Debug.Print DateSerial(Year(Date), Month(Date), 0)            '# 月末

'# 来月の月末月初取得
Debug.Print DateSerial(Year(Date), Month(Date) + 1, 1)      '# 月初
Debug.Print DateSerial(Year(Date), Month(Date) + 2, 0)      '# 月末

3. コード解説

Debug.Printは、デバックする際に利用するもので、VBEの画面にログが出力されます。アプリケーション側で確認する際は、MsgBoxにして下さい(。・ω・。)

DateSerial関数で、年・月・日の数値から日付を計算します。日=0は、前月末日となります(。・ω・。)

[カメラ] 綺麗で豪快な花火を上手くとる写真撮影テクニック

[パワプロ] おすすめ十傑全員打倒ルート・コツ@あかつき大附属高校

関連記事

  1. [PHP] igo-phpを用いた形態素解析〜タグクラウド自作に向けて〜

    2016.05.05
  2. [Linux] シェルスクリプトでフォルダ単位圧縮バックアップ & ロ…

    2018.01.09
  3. [SQLServer] クエリのパフォーマンス調査・ボトルネックの特定

    2017.08.08
  4. [PHP] 入力フォームのバリデーションチェックを実装する

    2016.05.09
  5. [PHP] date(): It is not safe to rely on …

    2018.08.08
  6. [Excel VBA] マクロで対象ブックの印刷総枚数を取得する

    2016.06.21

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


New Article

  1. sangokutenbu_bushinshiryu
  2. hoshibo
  3. sangokutenbu_kichifudajiei
  4. sangokutenbu_toronazonazo
  5. sangokutenbu_nikyo
PAGE TOP