2016
04.13
Azure上に無料でWordPress環境構築

Azureで無料のWordPress環境を構築する

構築

2000 Views

WordPress on Azureを無料で構築する手順を紹介します。無料だと制限はありますが、例えば顧客へのサンプル提示、開発・検証環境等にはもってこいではないかと思います(。・ω・。)

Azureで無料のWordPress環境を構築する

1. Azure上にWordPress環境を構築する

Azure上にWordPress環境を構築する手順を紹介します。従来であれば、Webサーバを構築して、PHP・MySQLをインストールして、WordPressを置いて・・・と色々事前準備に時間が必要でしたが、GUI操作でさくっと環境が作れてしまうところがAzureのすごいところです(。・ω・。)

1-1. 左メニューの「+新規」ボタンをクリックする

Azure_WordPress_000000

1-2. 検索欄に「wordpress」を入力し、「WordPress」を選択する

Azure_WordPress_000001

1-3. 「WordPress」アプリケーションを選択する

Azure_WordPress_000002

1-4. 作成ボタンをクリックする

Azure_WordPress_000004

1-5. WordPressのアプリケーション情報を入力する

Azure_WordPress_000005

1-6. App Serviceプランを指定する

デフォルトだと費用がかかるプランのため、Freeプランで作成する

Azure_WordPress_000006

1-7. データベースも無料プランを選択する

Azure_WordPress_000007

1-8. 作成ボタンをクリックする

作成経過は、通知アイコンで確認できます(。・ω・。)

Azure_WordPress_000008

2. WordPressの初期設定をする

WordPressの環境は構築出来たので、ここからはWordPressの初期設定をします。とはいっても、WordPressの環境にアクセスして、いくつかの項目に回答するのみでできちゃいます(。・ω・。)

2-1. WordPressのアプリケーションURLにアクセスする

Azure_WordPress_000009

2-2. 言語を選び、「続ける」ボタンをクリックする

Azure_WordPress_000010

2-3. WordPress開始に必要な情報を入力し、インストールを開始する

Azure_WordPress_000011

2-4. WordPressのインストール完了!

Azure_WordPress_000013

以上です。無事に構築できましたでしょうか?Azureを利用することで、コマンド一切無しでWordPress環境が構築できる、そのような時代になったのですね~(ノд・。)

 この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます

 この記事を読んだ人は、稀に以下の記事も読んでいます

 人気記事らんきんぐ(。・ω・。)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。